相続が発生したが相続人に意思無能力者がいる場合はどうしたら良いのでしょう?
→ずばり成年後見人が必要です。
様々な対策プランをご提案できる税理士がいます
藤田一裕税理士事務所
遺産相続の手続きに長けています

漏れがないよう責任を持って手続きを支援

これまでに幅広い方からご相談を承っており、それぞれのケースに適したアドバイスをお伝えしています。遺産相続を適切に進め、トラブルが発生しないよう対策をしたい方にマッチしています。
トラブルを回避したい方を支援いたします
Check!
税について相談できるパートナー
遺産相続の対策を進めておきたいとお考えなら税理士がベストなサポートを行います
Point1

税額を下げたい方をサポート

 「一体どれくらいの相続税が掛かるのだろう」と不安を感じてはいらっしゃいませんか。経験豊富な税理士申告漏れ対策をしっかりと行い、なるべく税額を下げられるよう責任を持ってお手伝いいたします。

 しかし、税額以前に相続人が意思無能力者(意思能力のない者のことです。 具体的には、幼児や心神喪失者などがこれに当たります。)であった場合は、通常の遺産分割、相続が行えません。

 この場合は、その方に成年後見人を立てる必要があります。

 成年後見人とは、認知症や知的障害等の精神上の疾患により判断能力が著しく低下した方の財産を保護するために、家庭裁判所から選任されて、ご本人の財産保護や身上監護を行う者のことです。 成年後見人が選任されると、ご本人の財産は、家庭裁判所の監督のもと、成年後見人が管理することになります。

Point2

フレキシブルに対応いたします

 遺産相続に関する専門的な知識を持っていなければ対応できないトラブルは、世の中に多く存在いたします。少しでも気になることがございましたら、相続のプロである税理士までご相談いただくことをおすすめいたします。

 上記の場合は成年後見人がいないと遺産分割、相続税の申告ができませんが、複数の相続人の中に意思無能力者の方がおられる場合は、成年後見人は、慎重に判断する必要があります。

Point3

トラブルをしっかり回避できます

 ご相談くださった方の立場に立ちフレキシブルにサポートを行う税理士が在籍していますので、安心してお問い合わせください。

 特に相続税対策のプロをお探しの場合にぴったりとマッチしています。

お気軽にお電話でご連絡ください
075-366-6230 075-366-6230
9:00~17:30
主な業務詳細
Access

烏丸線鞍馬口から徒歩5分のアクセス便利な好立地で相続相談を承っています

概要

事務所名 藤田一裕税理士事務所
住所 京都府京都市北区小山中溝町 30番地1-b
電話番号 075-366-6230
営業時間 9:00~17:30
定休日 土曜日 日曜日 祝日
最寄り 鞍馬口駅より、徒歩5分

アクセス

的確・丁寧なサポートで税務や会計に関する幅広い業務を承っており、相続に強い税理士として信頼がございます。京都を拠点に豊富な実務経験があり、アクセスしやすい烏丸線鞍馬口から徒歩5分の場所に事務所を構えています。どんな問題にも解決の糸口を探し、スムーズな相続手続きを実現いたします。
特徴

事前に相続へ備えておきたいとお考えの方も大歓迎です

早めの準備がスムーズかつ適切な相続手続きに繋がります

これまでに多くの方から相続税対策についてのご相談をいただいており、一つひとつのケースにマッチしたご提案を行っていますので、少しでも税額を下げたい場合や適切に納税したい場合にはぜひ税理士までお問い合わせください。これまでに得てきた豊富な経験と専門的な知識をしっかり活かしながら、相談者様にとってベストな結果が得られるようサポートいたします。また、相続の分野においてご家族間やご親族間で大きなトラブルが発生してしまうケースは少なくありません。そういった悲しい結果をしっかりと避けられるよう分割割合に関するご相談遺産分割協議書の作成業務なども承っていますので、まずはお話をしてみませんか。もちろん、事前に遺言書などを用意しておきたい方のサポートなども行っています。

Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事